イメージングセンターへのお問い合わせ

もくじ

イメージングセンターのスタッフ

現在、イメージングセンターのスタッフは以下となっており、冨菜と小林、中野がセンター内にほぼ常駐しております。ただし他の所内業務や実験作業により、一時的に不在となることもあります。ただしセンターの対応を極力可能な限りで行いますので、ご不明の点なども、いつでもお問い合わせください。

NIC センター長 教授(兼任) 三上 秀治
NIC 教授(兼任) 松尾 保孝
NIC 顧問 教授(前センター長) 根本 知己
NIC 特任助教 冨菜 雄介
前NIC 特任助教 (兼任) 堤 元佐
NIC 技術支援スタッフ 小林 健太郎
NIC 技術支援スタッフ(兼任) 中野 和佳子

お問い合わせに関して

イメージングセンターへのアクセス

各種設備や機材の利用を希望する場合は、まずは[利用方法]をご覧になってください。各種のお問い合わせは、下記のフォームよりスタッフへ連絡が可能です。または以下へメールなどでお問い合わせください。その他、バイオイメージングに関する各種相談なども、お問い合わせください。概ね、小林が回答いたします。

ただし内容により、必ずしもご希望に添えられない場合もあります。当センターの利用を一切検討していない方からの一般的な質問や、当センターにはない機材の問い合わせなどは、回答の優先順位がかなり低い、あるいは回答が不可能であることもございますので、あらかじめご了承ください。

センターの機器や設備の見学なども随時受け付けておりますが、その際も極力事前に下記までご連絡ください。
突然の相談や見学は、利用中の研究者やスタッフのスケジュールの兼ね合いより、対応不可能の場合もあります。
同様に、お電話によるお問い合わせへの対応ですと、得てして長くなりがちです。利用者対応などの本来業務に支障をきたす可能性が高いため、極力ご遠慮くだされば幸いです。
端的には、“その問い合わせは、確実に3分で終わらせられるか?”を、1つの判断目安としてください。それ以上かかりそうなら、メールで問い合わせるのが双方にとっても確実です。
以上の点を、どうかあらかじめご了承くださいませ。

住所 〒001-0020 北海道札幌市北区北20条西10丁目
北海道大学 電子科学研究所 2階 2-204 ニコンイメージングセンター
電話番号 011-706-9442
アドレス

イメージングセンターへの問い合わせフォーム

以下では、Googleフォームからの問い合わせが可能です。ただし、こちらの利用を懸念されます場合は、上記のアドレスへ同様の内容をメールでお伝えください。

イメージングセンターの場所

Googleマップで、当センターの位置を紹介すると、以下になります。

1.地下鉄でお越しの場合: 北18条駅下車、徒歩10-15分 (800m程度)となります。駅を出てから西に進むと、やがて北大構内へ入ります。ロータリーを越え、道路を道なりに北西のほうに進むと、第2農場・獣医学部・低温科学研究所の間を通り、見通しが明るくなりますと、やがて正面に研究所が見えてきます。

2.車でお越しの場合: 新川通りを、環状通(エルムトンネル)より一つ北の交差点で東側へ曲がってください(新川通りは、上の地図で左側にあたります)。創成棟正面付近に車止めがありますため、お車を停めて守衛の指示に従ってください。

3.タクシーでお越しの場合: あまり慣れていない運転手に北大の学内を指定すると、13条門(北大名物の銀杏並木のところ)より構内に入ってしまう可能性もございます。そちらから構内に入りますと、タクシーでそのままでは当センター付近まで来られません。「銀杏並木の13条門ではなく、北20条西8丁目の20条門から入ってください/20条門のところで下ろしてください」 または、「新川通を通り、エルムトンネルの一つ北で東に曲がり、正面の北大創成棟の前で降ろしてください」 と告げると、確実に来ることができるかと思われます。

4.構内循環バスをご利用の場合: [電子研前]で降り、正面の研究所玄関から2階に上がってください。ただし、うっかり乗り過ごして終点の[創成棟前]まで行ってしまっても、創成のほうからも入れますため、大丈夫です。
学内循環バスのルートや時刻表は、[北海道大学施設部:構内循環バスについて] でご確認ください。

電子科学研究所前まで到達しましたら、2階に上がってください。あるいは創成棟から入ります場合は、正面入口から入って奥側の通路を右側に進んでください。2階の渡り廊下より電子科学研究所に移ることができます。当センターは、2階中央のエレベーター正面になります。どちらから入る場合も、入口で守衛に用件をうかがわれ、身分証の掲示が必要となります。平日の8時から18時までは電子科学研究所の正面玄関から入ることが可能ですが、それ以外の時間帯は創成棟正面入口のインターホンで守衛と話をしてください。

いずれにしましても、来訪途中でどこかわからなくなってしまいましたら、上記までお電話をください。

もくじ
閉じる